口コミ情報!!

TV、ラジオ、マスコミで話題の人気通販商品のご紹介!!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラ金時しょうががお買い得

ウルトラ金時しょうが 

>>>ちょっとおすすめ ウルトラ金時しょうがはこちら<<<

ウルトラ金時しょうが
ウルトラ金時しょうが

>>>人気のサプリはこちら<<<
ウルトラ金時しょうが


ウルトラ金時しょうが
ウルトラ金時しょうが

>>>おすすめ!健康、美容、フィットネス商品はこちら<<<
ウルトラ金時しょうが

ウルトラ金時しょうが 2袋セット 山原式

ウルトラ金時しょうが
ウルトラ金時しょうが

>>>山原式 ウルトラ金時しょうが 2袋セットはこちら<<<
ウルトラ金時しょうが

【山原式 ウルトラ金時しょうが 2袋セット】の商品説明

しょうがの辛味成分である、ジンゲロールを多く含有している金時しょうがを便利な粉末に加工。ティースプーン1杯(約2g)あたり、約500mgの金時しょうがを摂取できる“山原式 ウルトラ金時しょうが”の2袋セットです。

【山原式ウルトラ金時しょうが】
<しょうがについて>
もともとはインドをはじめとした熱帯アジアが原産ですが、アジアだけではなく、ヨーロッパでも昔からパンやクッキーに入れて食べられてきました。日本でも歴史は古く、平安時代から重宝されています。英語の“ginger”には、日本語で植物の“しょうが”という意味のほか、“元気、気力、精力”という意味があります。しょうがは辛味の刺激で食欲をそそるだけでなく、ニオイの強い肉、魚料理の薬味などさまざまな役目を果たしている、便利で身近な元気の元なのです。
<“山原式 ウルトラ金時しょうが”の特長>
摩り下ろしたり、刻んだりと、食べるのに少々手間がかかりがちなしょうがを加熱乾燥させ、便利な粉末に加工したのが“山原式 ウルトラ金時しょうが”。原材料にこだわり、しょうがを30年以上研究している山原條二先生が、2003年に“金時ショウガ系健康食品”で発明特許を取得した原料を使用しています。金時しょうがを全体の約25%配合しており、ティースプーン1杯(約2g)あたり約500mg、1日のおすすめ目安量であるティースプーン2杯(約4g)で約1000mgの金時しょうがを摂取できます。辛味が強いしょうがを継続的に摂取できるよう、ティースプーン1杯(約2g)あたり7.5kcalで、甘みと辛味のバランスが絶妙な味わいに仕上げました。ショウガオールという成分を多く含む金時しょうがのほか、ミネラル含有の沖縄産加工黒糖、健康によいとされているオリゴ糖やクエン酸などをバランスよく配合。また、ショウガオールをサポートする、ガラノラクトンという精油成分を含んでいます。
<金時しょうがとは>
一口にしょうがといっても、大・中・小とその大きさにより種類が豊富にあり、私たちに身近な土しょうがは中くらいのサイズ。大きいサイズのものにはお多福しょうがなどがあります。金時しょうがは、1番小さな分類に属しており、赤みが強く、その赤みは辛味につながっています。金時しょうがは身体によいとされている、しょうがの辛味の重要な成分であるジンゲロールを土しょうがの約3.15倍、お多福しょうがの約5.66倍も含有。しょうがの辛味の重要な成分であるジンゲロールは、加熱乾燥させるとショウガオールに変化します。加熱乾燥した金時しょうがは、ジンゲロールが多い分、ショウガオールも多く含んでおり、“ウルトラ金時しょうが”はジンゲロールだけでなく、ショウガオールのパワーも体感することができます。金時しょうがの“金時”は、金時豆や金時にんじん、なると金時など、赤みのあるものを指す言葉です。
<金時しょうがの生産>
金時しょうがは、気候の違いから日本での栽培は難しく、近年生産量が減少しているしょうがです。日本で含有成分の多い種芋を選定し、その種芋をベトナムで、ベトナムNIMMの指導に基づき、栽培期間中は農薬不使用で約1年かけて栽培しています。ベトナムでの製造工程の途中では、異物除去などの手間のかかる作業も手作業で実施。その後、日本で粉末加工し、“山原式 ウルトラ金時しょうが”となります。金時しょうがは1つ1つが小さく、栽培するのに人の手やコストがかかるため、手に入りにくいしょうがです。
<お召し上がり方>
温かいお湯にティースプーン1杯(約2g)を入れ、お好みで砂糖や蜂蜜などを加えて、しょうが湯としてお飲みいただいたり、温かい紅茶に入れて、ジンジャーティーにするのもおすすめ。カレーやキムチ鍋、うどん、そば、ラーメンなどにティースプーン半分程度加えていただくと、辛味、旨みが引き立ち、美味しくお召し上がりいただけます。

ウルトラ金時しょうが 山原式

ウルトラ金時しょうが
ウルトラ金時しょうが

>>>山原式 ウルトラ金時しょうがはこちら<<<
ウルトラ金時しょうが

【山原式 ウルトラ金時しょうが】の商品説明

しょうがの辛味成分であるジンゲロールを多く含有している金時しょうがを、便利な粉末に加工。ティースプーン1杯(約2g)あたり、約500mgの金時しょうがを摂取できる“山原式ウルトラ金時しょうが”です。

ウルトラ金時しょうが 

>>>ちょっとおすすめ ウルトラ金時しょうがはこちら<<<

ウルトラ金時しょうが
ウルトラ金時しょうが

>>>人気のサプリはこちら<<<
ウルトラ金時しょうが


ウルトラ金時しょうが
ウルトラ金時しょうが

>>>おすすめ!健康、美容、フィットネス商品はこちら<<<
ウルトラ金時しょうが
スポンサーサイト

テーマ : 健康的な生活で楽しい人生を!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

   
検索
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
フリーエリア
aj-search!自動相互リンク All Japan 検索エンジン!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。