口コミ情報!!

TV、ラジオ、マスコミで話題の人気通販商品のご紹介!!

 

マダム由美子のエレガントマジックがお買い得!

マダム由美子のエレガントマジック 

スタイル、所作の美しさから“和製オードリー”という異名の持ち主、エレガントマナー講師、美のカリスマ「マダム由美子」先生がプロデュースした<エレガントマジック>より、プリーツクロスデザイン ヒールサンダルと七分丈プリエドレギンス
容姿、内面、ライフスタイルの広範囲の世界で、バレエやオーデコロン、服飾などの中世西洋文化・芸術から受け継がれる智恵を独特のの視点で取り入れた実践的提案を行う。
バレエの身のこなしを取り入れた美しい立ち居振る舞い習得を核とする特有ののフィニッシングメソッド「プリマ・エレガンスサロン」では20~70代の婦人を指導。延べ1000人以上が受講し、例外なく美貌変化を得ると喜ばれている。
内面も毎日の生活も、美しく高貴に、エレガントに変身させましょう。


>>>マダム由美子のエレガントマジックはこちら<<<


>>>OUTLETはこちら<<<

マダム由美子のエレガントマジック プリーツクロスデザイン ヒールサンダル

マダム由美子のエレガントマジック
マダム由美子のエレガントマジック

>>>エレガントマジック プリーツクロスデザイン ヒールサンダルはこちら<<<
マダム由美子のエレガントマジック

【エレガントマジック プリーツクロスデザイン ヒールサンダル】の商品説明

“和製オードリー”という異名の持ち主、エレガントマナー講師、マダム由美子先生がプロデュースした<エレガントマジック>より、「プリーツクロスデザイン ヒールサンダル」のご紹介です。おしゃれなだけでなく重心がぶれにくく、足の着地、蹴り出しが行いやすいようにインソールを特殊形状にすることで、日常の姿勢、歩き出しを意識することができ、美しく効率的な歩行に導いてくれるアイテムです。エレガントな姿勢を意識づけることで、より自然にスリムを目指していただきたいという思いを込めて作られました。

【おしゃれで履きやすい】
高めながら面積の広いヒールを採用し、安定感があります。また、足を包む素材が、柔らかく甲を包むため歩きやすい仕様です。プリーツクロスデザインが脚をすっきりと演出。ベルトはソフトな素材を用いているので締め付けにくく、足をしっかりホールド。甲の幅が広い方にも、プリーツがあたりをソフトにしてくれます。ベルトの目立ちにくい部分にゴム素材を配しており、足首や甲にしっかりフィット。光沢のある素材を採用したベルトは、細かくプリーツがほどこされた女性らしいデザインです。カジュアルなスタイルにもフォーマルなスタイルにも合わせられる優秀な一足。
【バレリーナ流“内くるぶし見せ歩き”】
本品は、マダムが教える正しい歩き方を感じていただける設計となっています。マダムが教える正しい歩き方とは、脚全体の内側にある筋肉を使いながら、かかとから着地し、足裏全体の筋肉を使用して指先で蹴り出す、という歩き方。マダムはバレリーナ流にこの正しい歩き方を、“内くるぶし見せ歩き”と名づけ、より分かりやすく教えています。“内くるぶし見せ歩き”は、内くるぶしを見せながら両方の脚が一本の直線の上を歩くようにする歩行方法。脚全体の内側にある筋肉を使いながら、かかとから着地して足裏全体の筋肉を使用して指先で蹴り出します。本品では、その“内くるぶし見せ歩き”がしやすいように以下のような設計になっています。
(1)屈曲するソールで指を使ったスムーズな歩行をサポートします
(2)インソールには足裏の筋肉を使い、“内くるぶし見せ歩き”がしやすいボリュームアーチパッドを内蔵しています
(3)かかとのJ字パッドが内側に重心を寄せて、内側重心で歩行できます
(4)指先が縮こまらないように足指の付け根にパッドを付け、付け根部分を伸ばし、指先での蹴り出しをサポートします
【女性ならハイヒールを!】
中世の頃、バレエは現代のハイヒールのようなもので行われており、姿勢を正す目的もあったといわれています。ハイヒールは正しい履き方、歩き方を身につけないといろいろなお悩みに直面しやすいものなので、正しい履き方、歩き方を身につけることが大切。また、一般的に美しく正しい歩行を行えば、脊柱起立筋、通称“エレガンス筋”を意識することができるともいわれています。

マダム由美子のエレガントマジック 七分丈プリエドレギンス

マダム由美子のエレガントマジック
マダム由美子のエレガントマジック

>>>エレガントマジック 七分丈プリエドレギンスはこちら<<<
マダム由美子のエレガントマジック

【エレガントマジック 七分丈プリエドレギンス】の商品説明

“和製オードリー”という異名の持ち主、エレガントマナー講師、マダム由美子先生がプロデュースした<エレガントマジック>より、「七分丈プリエドレギンス」のご紹介です。おしゃれなだけでなく、ひざ上に入った2本のらせん状のパワーネットや、骨盤周りのパワーネットなどの設計により、日常の姿勢、歩き出しを意識することができ、美しく効率的な歩行に導いてくれるアイテムです。

【おしゃれなレースで“私服エレガンス”】
ランダムな花柄レースで、程良い圧が脚全体にかかり、ほっそりと見せてくれます。スカートやショートパンツと合わせるだけで“私服エレガンス”ファッションをお楽しみいただけそう。足首周りに細いレースをあしらっているので食い込みを防止します。
【バレリーナ流“内くるぶし見せ歩き”】
本品は、マダムが教える正しい歩き方を感じていただける設計となっています。マダムが教える正しい歩き方とは、脚全体の内側にある筋肉を使いながら、かかとから着地し、足裏全体の筋肉を使用して指先で蹴り出す、という歩き方。マダムはバレリーナ流にこの正しい歩き方を、“内くるぶし見せ歩き”と名づけ、より分かりやすく教えています。“内くるぶし見せ歩き”は、内くるぶしを見せながら、両方の脚が一本の直線の上を歩くようにする歩行方法。脚全体の内側にある筋肉を使いながら、かかとから着地して足裏全体の筋肉を使用して指先で蹴り出します。本品では、その“内くるぶし見せ歩き”がしやすいように以下のような設計になっています。
(1)ひざ上に入った2本のらせん状のパワーネットが、斜め上方向に内側から外側へとテンションをかけることで内側の筋肉を使いやすくし、筋肉を正しい位置へ導きます
(2)骨盤周りのパワーネットが、その物理的効果でぽっこりお腹を押さえ、骨盤を正しい位置へ導いてくれます。正しい姿勢を意識することで安定してかかとからの着地を行えます
(3)内側に付いたビジュウを視覚的に意識して歩くことで、マダムの提唱する“内くるぶし見せ歩き”を意識できます
【美しく正しい歩行の大切さ】
一般的に内股歩きを続けると、脚の筋肉自体が内側にねじれ、太く見える原因の一つになるといわれており、バレリーナが立つ時のポジションのように、内くるぶしを正面に見せて歩くことが有効だといわれています。また、一般的に美しく正しい歩行を行えば、脊柱起立筋、通称“エレガンス筋”を意識することができるともいわれています。

マダム由美子のエレガントマジック 

ショップチャンネルで放映中のマダム由美子のエレガントマジックを買う前にチェックしてみて
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
>>>マダム由美子のエレガントマジックはこちら<<<


>>>OUTLETはこちら<<<
スポンサーサイト

テーマ : 女性のためのビューティー&ヘルスケア
ジャンル : ヘルス・ダイエット

   
検索
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク
フリーエリア
aj-search!自動相互リンク All Japan 検索エンジン!